東アジア選手権 日本 0-1 北朝鮮(TV観戦)

詳細

優勝を狙う日本の大事な初戦でしたが・・・。
北朝鮮相手にまさかの敗戦。
北朝鮮は優勝したかのごとく監督を胴上げしてました。

前半からリズムを掴めなくて、最後までズルズルといってしまいました。
打倒日本と鼻息荒い北朝鮮に比べてモチベーションが低かったですね。
コンフェデで善戦の後だったので、なめてたかもしれないですな。

とにかくこぼれ玉を拾えない。
縦パスが通らない。
サポートには行かない。
一対一でも勝てない。
失点もお粗末なミスで自滅だし。
・・・・・・
内容は散々たるもの。

それでも、唯一見えた希望の光は初召集組。
田中達也と巻が途中出場でした。

田中達也が入って攻撃が活性化したし、巻がターゲットになって大黒がサポートしていい形もできたし。

これなら、あと2戦新戦力を大量起用したらいいのでは。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2005-07-31 21:47 | ジーコJAPAN


<< 東アジア選手権 日本 2-2 ... Vodafone Cup 20... >>