Vodafone Cup 2005 浦和レッズ 0-2 マンチェスターユナイテッド(埼玉スタジアム2002)

a0027371_1304930.jpg


試合詳細は→スポナビ


前半は、蒸し暑さからか両チームともほとんど見せ場のない淡白な流れでした。
ルーニーが右のハーフに下がってる時間が長く、しかも中盤と前線の選手との息が合ってなかった。0-0

後半は、頭からクリスティアーノ・ロナウドを入れて一気に攻め立てた。
キレキレのドリブルで魅せる。

一気にペースアップして5分、ルーニーがスコールズからのスルーパスをDFと競りながらゴール右隅に流し込んで先制!0-1

レッズも後半投入の新外国人ポンテ、マリッチでカウンターを仕掛ける。

18分、ルーニーがドリブルでペナルティエリアに進入し、DFに囲まれるも細かいステップのドリブルでかわして、最後はズドンと打つかと思いきや絶妙のループシュートを決める。
鮮やかーー。0-2

2点リードで、スコールズに代えてギグス投入。

この後、レッズも怪我の山田に代えて右サイドバックに野人・岡野を投入して盛り上がる。
最後はレッズユースのエスクデロを加えた外国人トリオでチャンスを作った。

試合終了。0-2
マンチェスターユナイテッドの勝ち。

ビジネスとはいえ、顔見せ興行とはいえ、マンチェはマンチェでした。
ルーニーは2点決めたし、クリスティアーノ・ロナウドはカッコイイし上手いし、ギッグスもスコールズもファンデルサールも出てたし。
ファンニステルローイやファーディナンドは出なかったけど良しとしましょう。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2005-07-30 23:59 | 国際親善試合


<< 東アジア選手権 日本 0-1 ... ☆次回観戦予定★ >>