カテゴリ:国際親善試合( 2 )

Vodafone Cup 2005 浦和レッズ 0-2 マンチェスターユナイテッド(埼玉スタジアム2002)

a0027371_1304930.jpg


試合詳細は→スポナビ


前半は、蒸し暑さからか両チームともほとんど見せ場のない淡白な流れでした。
ルーニーが右のハーフに下がってる時間が長く、しかも中盤と前線の選手との息が合ってなかった。0-0

後半は、頭からクリスティアーノ・ロナウドを入れて一気に攻め立てた。
キレキレのドリブルで魅せる。

一気にペースアップして5分、ルーニーがスコールズからのスルーパスをDFと競りながらゴール右隅に流し込んで先制!0-1

レッズも後半投入の新外国人ポンテ、マリッチでカウンターを仕掛ける。

18分、ルーニーがドリブルでペナルティエリアに進入し、DFに囲まれるも細かいステップのドリブルでかわして、最後はズドンと打つかと思いきや絶妙のループシュートを決める。
鮮やかーー。0-2

2点リードで、スコールズに代えてギグス投入。

この後、レッズも怪我の山田に代えて右サイドバックに野人・岡野を投入して盛り上がる。
最後はレッズユースのエスクデロを加えた外国人トリオでチャンスを作った。

試合終了。0-2
マンチェスターユナイテッドの勝ち。

ビジネスとはいえ、顔見せ興行とはいえ、マンチェはマンチェでした。
ルーニーは2点決めたし、クリスティアーノ・ロナウドはカッコイイし上手いし、ギッグスもスコールズもファンデルサールも出てたし。
ファンニステルローイやファーディナンドは出なかったけど良しとしましょう。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2005-07-30 23:59 | 国際親善試合

韓国 3-1 ドイツ (結果のみ)

韓国代表は19日、釜山でドイツと親善試合を行い、3―1で勝利。
アジア勢12回目の挑戦で、ドイツから初白星を挙げた。

前半16分にMF金東進(キム・ドンジン)が豪快なボレーで先制点。
24分にバラックのFKで同点とされたが、後半にFW李東国(イ・ドングク)、清水のFWチョ・ジェジンが得点を重ねて突き放した。
ドイツとは02年W杯準決勝以来、約2年半ぶりの対戦だったが、きっちり雪辱を果たした。

守ってもGK李雲在(イ・ウンジェ)がバラックのPKをストップ。
ボンフレール監督は「経験ある多くの選手がチームを去ったが、世界トップクラスのチームを倒すことができた」と、チーム立て直しに手応えを感じている様子だった。
日本は16日にドイツに0―3で敗れたばかり。日本のサッカーファンに複雑な思いを抱かせる韓国の快挙だったかもしれない。
(スポニチ)


確かに複雑ですね。
でも、韓国すごいです。
日本は手も足も出なかった感じですから。

チョ・ジェジンの活躍がいいですねーー。
来年もエスパルスで得点量産してほしいですね。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2004-12-20 23:47 | 国際親善試合