カテゴリ:ジーコJAPAN( 13 )

キリンチャレンジカップ2005 日本 5-4 ホンジュラス (宮城・TV観戦)


詳細

GK 楢崎正剛
DF 加地亮、宮本恒靖(Cap)、中澤佑二、三都主アレサンドロ
MF 稲本潤一→小笠原満男(後半19分)、中田浩二、中田英寿、中村俊輔→田中誠(後半42分)
FW 高原直泰→大黒将志(後半34分)、柳沢敦→玉田圭司(後半26分)

得点 高原(前33分)、柳沢(後3分、後25分)、中村(後10分PK)、小笠原(後33分)
   ベラスケス×3(前8分、前27分、後5分)、マルティネス(前46分)


いよいよ来年のドイツに向け代表も再始動ということで、欧州組を沢山呼んでのホンジュラス戦。
中田浩二がCKをくれて、モヒカンのユミトダバラにヘッド決められて負けてベスト16敗退が決まったあの因縁の地「宮城」での代表戦は、あのトルコ戦以来だとのこと。

予想外の大乱戦になりました。

いきなりの2失点で吃驚。

しかも1点返しても再び2点差にされ・・・最終的には勝ちました。

このチーム、4バックはダメなのでしょうか。
ホンジュラスの決定力も良かったですが、ボランチとDFラインとの間を突かれまくってたのが気になりました。
苦手の中南米とかいう以前に守りが心配です。守りが。

自慢の欧州組の攻撃力は発揮されたと思います。
FWは高原1点、柳沢なんか2点も取ってました。
これで、ますますFWは混戦模様ですね。

中盤は、中田ヒデと俊輔は決定でしょう。
熾烈なボランチのポジション争いは見ものです。
稲本なら福西の方が安心して見てられそうでしたが・・・
あと、ここに小野伸二が加わるんですよね。
ほんとに熾烈です。

あと、後半途中からの「ボランチ1枚に代えて小笠原投入→中田ヒデをボランチに下げる」ってのは本大会でもリアルに使いそうですね。

ホンジュラスが本気できたので、よかったですね。


※この試合も地上波は朝日の角沢。
 この秋の東欧遠征2試合も角沢。
 他のアナはいないのか!朝日。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2005-09-08 00:27 | ジーコJAPAN

ワールドカップドイツ大会 アジア最終予選 日本 2-1 イラン (TV中継)


詳細

ともに予選突破を決めた者同士、でも唯一黒星を喫したイランをホームで迎え撃つ。
日本もイランも欧州組がいないメンバー。
ブンデスでノリノリの活躍を見せているカリミ、ハシェミアン、そしてマハダビキアがいないが、大黒柱ダエイが怖いイラン。

日本は再びレギュラー組が先発。
果たして、新戦力の投入はあるのか。

GK 川口能活
DF 田中誠、宮本恒靖(cap)、中澤佑二
MF 加地亮、福西崇史、遠藤保仁→今野泰幸(後半39分)、三都主アレサンドロ、小笠原満男
FW 大黒将志、28 玉田圭司→30 阿部勇樹(後半44分)

Sub:楢崎正剛、駒野友一、茂庭照幸、本山雅志、巻誠一郎


日本が飛ばして攻め立てる序盤。
ゴールの匂いがプンプンする展開。

そして前半28分。
小笠原から左の玉田にパスが出て、それを中央に折り返し、大黒がニアでGKと競って後ろにこぼれたとこに加地が詰めててGOAL!!
1-0

その後も攻めるが、前半終盤はイランペースで、肝を冷やすダエイのシュートがポストに当たったシーンもあった。

後半、暑さと湿気でバテバテになってたとこにCKから大黒がヘディング!
DFのクリアがGKに当たり、線を越えてたということでGOAL!!!
欲しかった追加点。
2-0

直後、ペナルティエリア内でダエイが受けてキープ。
反転したとこを中澤が倒してイエロー!
PKを取られる。
ダエイが決めて2-1

この後、運動量の落ちた遠藤に代わって今野in、玉田に代わって阿部を投入し、守りきり勝利。

やはり、得点直後のバタバタしてるところでの失点は厳しい。
きっちり勝てたのは+だけど。

でも、日本まできて、しっかり国際Aマッチ得点記録を更新し続けるダエイの精神力には脱帽。
ダエイのチームですよイランは。
ピンと伸びた190㎝のデカい背中がかっこよかった。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2005-08-17 22:01 | ジーコJAPAN

東アジア選手権 日本 1-0 韓国(TV観戦)

詳細

1分1敗で迎えた第3戦。
永遠のライバル韓国とのアウェイ戦。

GK 土肥洋一
DF 坪井慶介(Cap)→中澤佑二(後半15分)、茶野隆行、茂庭照幸
MF 駒野友一、今野泰幸、阿部勇樹、村井慎二、本山雅志→小笠原満男(後半24分)
FW 巻誠一郎、玉田圭司→大黒将志(後半33分)
怪我の田中達也の代わりがなぜに玉田!?

アウェイということもあり、控え組ということもあり、予想通り攻め立てられる展開。
ただ、今野の危機察知能力は効いてたし、イ・チョンスと相対した茂庭も危ない場面があったもののDF陣は踏ん張り、第3GK土肥のスーパーセーブ連発もあり、なんとか無失点。

攻撃は、イマイチ攻めきれず、シュートが少なかった。
左の村井はらしいプレーも見せたが、右の駒野がほとんど目立たなかった。
巻が孤軍奮闘してたが、悔し紛れに本山がミドルを放つ感じ。

後半途中には、怪我った坪井に代わって北朝鮮戦で痛恨のミスを献上した中澤がIn
さらに、小笠原、大黒と交代カードを切っていく。

そして終盤の86分、巻が奪い取ったCKから、レギュラー組の意地か小笠原→中澤(しかも左足アウトサイド)で押し込んで先制 1-0

そのまま終了。


新戦力でも、特に今野、巻、田中達也、村井(のDF力)はレギュラー組に即反映してもよいのではないでしょうか。

新戦力発掘という観点からは大きな収穫をあげた東アジア選手権でしたが、もし初戦で勝ってたら、スタメン総入替にはならず違う展開になってたはず。
結果オーライですね。
またジーコが強運ぶりを発揮したと言うことでしょうか。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2005-08-08 19:44 | ジーコJAPAN

東アジア選手権 日本 2-2 中国(TV観戦)

詳細

大事な初戦でつまづいた日本代表。
この試合のスタメンは、

GK 楢崎正剛(cap)
DF 茶野隆行、坪井慶介、茂庭照幸
MF 駒野友一、今野泰幸、阿部勇樹、村井慎二→三都主アレサンドロ(後半29分)、本山雅志→玉田圭司(後半21分)
FW 巻誠一郎→大黒将志(後半21分)、田中達也

北朝鮮戦からスタメン総入れ替えでした。

やはり急造DFなので連携ミスや、Easyなミスで前半2失点するものの、なんとか追いついてドローでした。

巻、田中達也の2トップは、もっと見たいなと思わせてくれたぜ。
達也のミドルは、やばかった。
次も先発でしょう、おそらく。
巻は確実にヘッドで競り勝ってたし、外しまくったのは痛いが、点を取りだしたらブレイクの予感がプンプン。

右の駒野、左の村井は、特に前半は駒野がよかった。
駒野は飛ばしすぎて後半はバテバテ。でもアピールになったでしょう。
村井はDFが危なっかしくないので、DF面はアレックスよりリードか。
アレックス、加地で固定で穏やかだった両サイドにも波風が立ってきた。
不動のレギュラーも、この先脅かされることになりそうだ。

阿部、今野のボランチ。
阿部はFKがキレキレで大きな武器なことに変わりはない。
初出場の今野も危機察知能力は存分に見せつけたと思う。
終盤はバテたか。

3バックが連携ミスがあったのは仕方ない。
でも、坪井が「ちゃんとマークしろよ」って感じで1点献上したのは気になった。
茂庭の攻撃参加は滅多に見れないぞー!!!
茶野は、包帯グルグルで頑張ってたね。

楢崎は、第二GKだね。
でも、もっと出番のない土肥出して欲しかったね・・・。

一番気になったのは、同点に追いついて「良し」としてしまったのか、
後ろで回してるぐらいなら放り込んだりしてみろよ!って思った。
もっと戦う気持ちを最後まで出して欲しかったな。

これで、レギュラー組も危機感を持ってやってくれればよいね。
韓国戦、有終の美を見せてほしいね。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2005-08-04 23:43 | ジーコJAPAN

東アジア選手権 日本 0-1 北朝鮮(TV観戦)

詳細

優勝を狙う日本の大事な初戦でしたが・・・。
北朝鮮相手にまさかの敗戦。
北朝鮮は優勝したかのごとく監督を胴上げしてました。

前半からリズムを掴めなくて、最後までズルズルといってしまいました。
打倒日本と鼻息荒い北朝鮮に比べてモチベーションが低かったですね。
コンフェデで善戦の後だったので、なめてたかもしれないですな。

とにかくこぼれ玉を拾えない。
縦パスが通らない。
サポートには行かない。
一対一でも勝てない。
失点もお粗末なミスで自滅だし。
・・・・・・
内容は散々たるもの。

それでも、唯一見えた希望の光は初召集組。
田中達也と巻が途中出場でした。

田中達也が入って攻撃が活性化したし、巻がターゲットになって大黒がサポートしていい形もできたし。

これなら、あと2戦新戦力を大量起用したらいいのでは。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2005-07-31 21:47 | ジーコJAPAN

ワールドカップドイツ大会 アジア最終予選 日本 2-1 北朝鮮 (TV中継)

何がともあれ、劇的な初戦勝利でした。

前半途中からしか見れませんでしたが、やはり北朝鮮は侮れない相手でした。

開始早々4分、小笠原が直接FKを決めて先制1-0。

ここまではよかったみたいだが、その後は一進一退の攻防が続いた。

そして、後半16分、警戒してなきゃいけないミドルをぶち込まれて1-1。

あわててジーコは高原、続いて俊輔を投入。

高原がチャンスを2回ぐらいフイにしてしまったので、このままドローなのか・・・と思ってしまった後半ロスタイムにまたもや奇跡が起きた!!

途中出場15分しか時間を与えられなかった大黒将志が勝ち越しゴール!!ゴール!!ゴールー!!!
2-1。

とにかく、ほっとした。


大黒は、稲本がアジアユース帰りで丸坊主だった頃に日本平で初めて観て、去年味スタで観たけど、そのあと急成長しましたね。
去年のJ日本人得点王だもんな。
大舞台に強いのね。

辛勝の代償はでかくて、次のアウェイのイラン戦は、アレックスと田中誠が出場停止ですよ。
本当の戦いは始まったばかりですね。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2005-02-09 21:45 | ジーコJAPAN

キリンチャレンジカップ2005 日本 3-0 シリア (さいたま 生観戦)

a0027371_16112695.jpg

a0027371_16121142.jpg

a0027371_16132998.jpg

a0027371_16134750.jpg


来週の北朝鮮戦に向けて景気良く勝っておきたい一戦。

先週のカザフ戦で2点の玉田に期待したが、決められず。
なんでそこで打たないでパスかなーー。
ってのがありました。

前半でリードしとかないと0-0ドローとかで終わっちゃうんじゃ・・・。
と思ったロスタイムに鈴木隆行のヘッドで1-0

後半に入り、代表復帰で黄色い声が飛びまくりの宮本ツネがヘッドで決めて2-0

最後に、小笠原が相手の強烈なタックルを浴びながらもぶち込んで3-0

大黒出して欲しかった。

後半の最後は本山入れて、マルセイユ浩二入れて、小笠原に鈴木に・・・
これって鹿島の攻撃やんか・・・

オレは鹿島は嫌い。
でも、神様には赤い血が流れてるんだ。
仕方ないんだ。

埼玉なんだから同じ赤の坪井出したろうや・・・
[PR]
by ma-kun_calcio | 2005-02-03 11:56 | ジーコJAPAN

キリンチャレンジカップ2004 日本 4-0カザフスタン (横浜国際 結果VTRのみ)

<親善試合:日本4-0カザフスタン>◇29日◇横浜国際総合競技場

 日本代表が変幻自在の攻撃を披露した。05年初戦でカザフスタンと対戦し、4-0で快勝した。前半5分に右サイドを起点とした攻撃でFW玉田圭司(24)が先制点を奪うと、縦横無尽に相手守備網を粉砕した。同11分に左CKからDF松田直樹(27)、同24分には右FKをDF三都主アレサンドロ(27)が直接、後半15分には中央を崩して再び玉田が決めた。W杯アジア最終予選初戦(2月9日、埼玉)でゴール前を固めることが予想される北朝鮮の攻略法がつかんだ。(日刊スポーツ)


相手が相手なので、何ともいえないのでは。
確かに圧勝でしたが、喜びすぎでしょう。
最終予選は、そんなに甘くないですよ。
なんせ、われらが日本代表が自力で予選突破したのは1回だけですから。

シリア戦は大黒のゴールが見たいっすね。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2005-01-30 13:53 | ジーコJAPAN

キリンチャレンジカップ2004 日本 0-3 ドイツ (横浜国際 生観戦)

a0027371_12421447.jpg
a0027371_12422314.jpg
a0027371_12423053.jpg
a0027371_1242386.jpg



とにかくドイツは、デカくて強かった。
最終ラインに高い壁が立ちはだかり、特に17番、その後ろにもあのカーンが仁王立ちしてるので、とにかく「堅守」でした。
あと、トラップとか基礎がしっかりしてる印象でした。
日本は、トラップがもうちょい何とかなんないと、戦えねーなって感じでしたね。
トラップが大きくて、片っ端から取られてました。
こぼれ玉も圧倒的にドイツが拾ってました。

そんな展開の中でも、なんとか前半は凌ぎました。
GK楢崎の後ろでDFが間一髪クリアってのが2回ぐらいありましたね。
ふぅーーー。って感じ。

後半に入り、9分、バラックのFKを楢崎が弾いた所に、なんとクローゼが詰めてて0-1
ドイツはFKのこぼれ玉を3、4人で詰めてて、日本DF誰もいねーじゃん。

後半24分、DFがあれよあれよという間に、切り裂かれて、バラックがループ気味でゴール右上に決め0-2
ワンフェイントいれて、余裕の一撃でしたな。
敵ながら、凄いゴールでした。
あれはGKは仕方ないね。

バラックはこの後もFKをゴール右上隅に蹴ってあわやゴールかと思いきや、楢崎が辛うじてパンチング。

高原、稲本も交代させて、大久保らが入ってくるも、交代の意図がイマイチわからないまま時間が経過。
どんどん好き勝手に攻められるようになってきてました。

0-2で終了と思われたロスタイム、強引に突破しようとした大久保が1対1でボールを取られ、速攻をくらって、最後はまたもクローゼにゴール左隅に流し込まれ0-3
最後のシュートは技ありでしたが、これでもかってくらいにDFがめっためたに切り裂かれました・・・。
3点目は余計でしたな。

ドイツはボールを取るとアサモアとかが前線までキープして素早く上がって、バラック、クローゼ、おすすめのシュバインシュタイガーが絡んでフィニッシュまで行くという感じ。

日本は期待された稲本はミドルを大きく外した以外は、まったく目立ってなかった。
ドイツからの凱旋帰国といきたかった高原の気持ちはすごく伝わってきたけど、力みすぎなシーンばかりでした。

完敗でした。
いくらヨーロッパ組みが揃ってなくても、心配ですね。
06ドイツは大丈夫なのでしょうか。

あと、なぜかドイツのユニフォームが赤かった。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2004-12-17 12:44 | ジーコJAPAN

キリンチャレンジカップ 日本代表メンバー

稲本が復帰!!半年ぶりだって。
あと、ドイツ戦なだけに、もちろん高原も召集。
マジョルカに旅立つ新婚の大久保も出発を遅らせて対応する模様。

GK
土肥洋一 東京
川口能活 ノアシェラン
楢崎正剛 名古屋

DF
三浦淳宏 東京V
田中誠 磐田
西紀寛 磐田
茶野隆行 市原
宮本恒靖 G大阪
松田直樹 横浜
中沢佑二 横浜
三都主アレサンドロ 浦和
加地亮 東京

MF
藤田俊哉 磐田
福西崇史 磐田
小笠原満男 鹿島
中田浩二 鹿島
本山雅志 鹿島
遠藤保仁 G大阪
稲本潤一 ウェストブロミッチ

FW
鈴木隆行 鹿島
高原直泰 ハンブルガーSV
玉田圭司 柏
大久保嘉人 C大阪

当日横浜国際は冷え込んで寒そうだ{{{{(+_+)}}}}
熱い試合を見せてくれー!!!
[PR]
by ma-kun_calcio | 2004-12-10 10:52 | ジーコJAPAN