ヤマザキナビスコカップ 準々決勝 東京ヴェルディ1969-清水エスパルス(味の素スタジアム)

a0027371_1252250.jpg


エスパルス●1-2でVゴール負け
ノックダウン方式のため、敗退・・・。

大雨が降る中、激しい消耗戦になったが、運がなかった。
決勝点は、まぐれゴール。
米山のFKが、桜井のドコかに当たってコースが変わって入ったという。
本人も、当たった箇所を判ってなかった。
しかたねーよ。ね。
リーグ戦頑張ろーや!!

エスパルスも、期待のチョジェジンが2試合目で早くも初ゴール!!!
先制!!
今日は、北嶋に代わって先発してました。
長身なので、頭に注目してたら、いい足持ってんじゃん。
ゴール右上にミドルシュートを豪快に叩き込んだ。
今後が楽しみだ。

終始、大田主審の思いっきりホームびいきな判定にも悩まされた。
えーーーって判定がかなりありました。
そりゃねーよ。ってね。
エスパにイエロー乱発するし。
エスパ選手が倒れてもお構いなし。
激しいブーイングをかましてやりましたよ。

やはり予想通りに、日本代表・山田卓也が効いてました。
効いてるどころか同点弾を決めてきやがりました。
あと米山とのコンビも冴えてました。
うぬぬぬぬ。

エスパルスは、決定的チャンスを3回ぐらいフイにしました。
なんか、イマイチなんですよ。
前線に球が収まってない感じ。
コボレ玉が、みんなヴェルディーに行っちゃうし。
後半には、一方的にエスパ陣内で回されるという屈辱も。
サイドから崩されようとも、何とか真ん中で跳ね返してましたが、延長戦で力尽きました・・・。

杉山コータもだいぶ慣れてきましたね。
市川の左は、どうなんでしょうかね!?
鶴見ケガ&戸田出場停止で、池田昇平が久々出場でした。

ヴェルディー森本が途中から出たんですが、かき回されました。
なんか、以前にテレビで見たのよりプレーが安定してきましたね。
何より、フィジカルが強くなってる。
なんて言っても、所詮16歳なんですけどね。
今後が末恐ろしいですね。
日本のためにも、しっかり育てて頂きたい。

あと、キタジこと北嶋の応援歌がいいですね。
(情熱の薔薇のメロで。)
さあ行こう 清水のキータジ とーもに戦おう♪
キタジのゴールが勝利呼ぶ 俺らはずっと信じてる♪

でもね、点取ってくれないとさ・・・。

後半開始が落雷で20分ぐらい遅れたりもしました。
1969シートで座ってまったりと応援してたんですが、負けたのでドッと疲れが来ました。

チョジェジンの初ゴールに¥1969払ったんですよ、今夜は。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2004-09-01 00:06 | エスパルス


<< J1セカンド 第4節 清水エス... 男子・準決勝 イタリア-アルゼンチン >>