J1セカンド 第2節 FC東京-清水エスパルス(味の素スタジアム・MX-TV)

1-2で清水勝利!!

せっかく味の素でやるエスパ戦なんだから行きたかった。
でも行けず。
でもMXで中継あった。
帰宅してTVを付けて観た。
前半30分からしか観てないのだが、決定機はFC東京のみの前半だったようだ。

後半に入り、FC東京キーパー土肥が前に飛び出しているのを見逃さず、エスパ久保山がループシュートを決め清水先制!!
巧みですねーーー。

エスパルスが動く。
Mr.エスパルス澤登を投入。
交代はアラウージョ。
???
あれっ?
前線でキープできなくなっちゃうよーーーと思った。

FC東京はノッてる阿部吉朗を投入して、攻め立てる。
そして、前田(誰??)のクロスに、なぜかド・フリーになってる阿部吉朗がヘディングを叩き込んで同点に追いつく。
明らかに油断だね。

嫌ーーな空気が流れ始めた。
これを救ったのは、Mr.エスパルス澤登。
右のゴールライン際からのFK。
ノボリ蹴った!!
合わせた!!
決めた!!
斉藤のヘディングシュートで勝ち越し!!

若干不可解な石崎監督の采配もココにあったんですね。
的中です。
ノボリのファンタジー素晴らしいね。

そのまま、なんとか逃げ切り成功。

かなり審判の判断(PK取らず、オフサイドを取る)に救われた。
主審松村は、やや難ありって感じですね。
ただ、新出発をしたばかりの石崎エスパルスは、とにかく勝ちが欲しかった。
喉から手が出るほど欲しかった。
だからこの勝点3は大きい。

市川は、やっぱり右じゃねーの??
でも今日は、まあいいや。

FC東京は誰が出てきても、同じような走る選手ばかり。
後半で活きのいい選手の投入はイヤらしい。
でも逆に似たような選手しかいないとも言える。
代表組の代わりに出てる選手も、タイプは基本的に同じような選手ばかり。
ケリーにしかファンタジーはないのか!?

オレはFC東京も好きですが、清水とやるときは清水サポですよーーー
当たらないときは両方応援しますがね。
FC東京は次の東京ダービーは負けられない戦いですね。
ヴェルディーをボッコボコにしてほしいです。
[PR]
by ma-kun_calcio | 2004-08-21 20:52 | エスパルス


<< 男子・準決勝 イタリア-アルゼンチン 男子 日本-ガーナ >>